企業情報

桑山瓦葦店

みえぎんビジネスプランコンテスト2016 優秀プラン受賞

  • 所在地/三重県名張市富貴ヶ丘4番町47
  • TEL・FAX/ 0595-61-0677
  • 代表/桑山 誠人
  • 設立/1999年
  • 従業員数/3名
  • メールは こちら まで
  • Facebookページは こちら まで

桑山瓦葺店は、神社仏閣各種屋根瓦施工を行っており、一般住宅だけでなく、文化財等の文化施設の
施工もしております。
三重県名張市を拠点に県内だけでなく、近隣他府県でも施工実績を有しております。
施工だけでなくBIMを活用した3Dでの収まり検討や原寸図化、さらには、ARやVRでわかりやすい完成予想の
ビジュアル化も行っております。

沿革

1999年6月 三重県伊勢市で創業
2003年3月 三重県名張市に移転
2016年7月 BIM導入 AR/VR開発環境整備
2017年2月 みえぎんビジネスプランコンテスト2016 優秀プラン賞受賞

BIMで瓦屋根施工のビジュアル化

瓦屋根をBIMで再現する事で、難しい収まりを施工前に検討する事ができ、施工でのロスを減らしコストダウンに繋げています。
また、BIMモデルから原寸図作成や工事範囲図をわかりやすく提案し、好評を得ております。
         

BIMモデルでバーチャルモデルハウス

BIMモデルをVR化し、バーチャルモデルハウスとしてご活用いただけるよう、出張で機材をお持ちします。従来なら1軒丸ごと建てなければ成立しなかったモデルハウス。これからは、3DCADでモデリングしたデータをモデルハウスとしてご活用いただけます。 またスペースも8畳程度のフリースペースで可能となります。

 

AR/VRで空間をshare ~仮想現実空間を活用した中小工務店等の支援システム~

「AR/VRで空間をshare ~仮想現実空間を活用した中小工務店等の支援システム~」で、みえぎんビジネスプランコンテスト2016において優秀プラン賞を受賞

AR/VRを活用し、今は実在しない空間をshareする事を可能としました。
家を建てる事は、人生において大きな買い物です。
そんな買い物をされるお施主様と工務店や施工業者との間で起こる相違を減らせるビジュアルコンテンツとして提供するものです。施工前のプランニングでCG完成予想図を作成する事は現在普通になりつつあります。ですが、それでも十分とは言えず、建築後に相違が判明する事も多々あります。そこで、AR/VRのビジュアルコンテンツを活用する事で、ARならお施主様が見たい角度からCGの外観や内観を平面図上に表示し見る事ができ、VRならCG空間に入ったかのような没入感のある状態で設計検討を行う事ができます。
また、未来の建物だけでなく、焼失等により現存していない歴史的建造物の復元CGを作成し、AR/VRで提供する事も行っております。
展示スペースには限りがありますが、ARをご活用いただくことで、仮想空間までもが展示スペースとなり幅が広がります。VRなら、CG空間に没入感をもって体験する事ができます。
従来の見るだけだったCGを、体感に変えるコンテンツをご提供致します。